韓国カラコン2017年のおすすめは?人気は?

韓国カラコンについてはいろいろな情報があります。確かに日本で承認されていないということで危険だと思ってる人もいるでしょう。では具体的に日本で販売されているカラコンと何がどう違うのでしょうか。
2017年も韓国カラコンの人気が続くのか?
その前に、少しいつも通り韓国カラコンのことを書いていきます。
「韓国カラコン2017年のおすすめは?人気は?」の続きを読む…

韓国カラコンに嵌る理由はコスパと個性とインパクト

韓国カラコン好きなんてのは、本の一部だとは思います。
大勢は日本で売ってるカラコンをつけてるとは思います。
では、なぜ、一部の女性とはいえ、韓国カラコンに嵌るんでしょうか。

理由は人によりけりでしょうけど、私の場合は、コスパというのは一つあります。

「韓国カラコンに嵌る理由はコスパと個性とインパクト」の続きを読む…

韓国カラコンも韓国コスメも憧れブランドがある

2017年のトレンド顔を目指すべくネットであれこれ捜してるのが、韓国カラコンだったり韓国コスメなわけ。

送料無料だったら言うことないんだけど、個人輸入代行サイトってバカ高いよね送料が。

確かに安全な韓国カラコンを通販で探すなら、それなりの値段はしたり送料がかかったりはあるんだろうけど、みんカラ情報も載せつつ、ラブコンについても書いていこうと思うのが今年の目標だったりする。

「韓国カラコンも韓国コスメも憧れブランドがある」の続きを読む…

韓国カラコンでオススメは?今年も残りわずかですが

2016年も残り1ヶ月ちょっととなりました。

今年も世間ではいろんなカラコンが発売されましたが、韓国カラコンでいうとどうでしょうね。

ブランド自体は増えてる気がしませんが、シリーズが増えたりとかはあったかなと。

今日は今年の韓国カラコンのオススメはどういうのだったかを書いておこうかなと。
「韓国カラコンでオススメは?今年も残りわずかですが」の続きを読む…

韓国カラコンで送料無料でもかいまくれない理由

韓国カラコンで送料無料なのはありがたいので、何回にも分けて買うことができますよね。
私の知っている限りでは、韓国カラコンのような個人輸入だ買うのって、一度に買える個数が決まってて、1年使用の場合は確か2セットまでだったと思います。

送料がかかるサイトだったら、マックスの2セットまで買っておきたいと思うのが普通かもしれませんが、そこはちょっと注意が必要なんです。
だって1年使用のを2セット買っても、つけるのは、どっちかですから、気づいたら片方のカラコンしかつけてないなんてことが起こりえるわけですよね。
「韓国カラコンで送料無料でもかいまくれない理由」の続きを読む…

ローズベリーカラコンは安全?ハーフ顔好きにはたまらない!

ハーフ系カラコンならローズベリーも候補かなということで、今日は取り上げて見ます。
ナチュラルカラコン以外も試すならハーフ系も軸にしていきたいと思っています。
韓国カラコンを見ていくとハーフ系、外国人風のカラコンも結構ありますよ。小さいレンズのもあるけど、デカ目効果がありそうなとなるとローズベリーあたりもいいかな。
「ローズベリーカラコンは安全?ハーフ顔好きにはたまらない!」の続きを読む…

GLAMlensは韓国カラコンのロングセラーで間違いない

めちゃくちゃにカラバリが多いわけではないGLAMlensですが、一つずつを地道に大切にしている印象があります。
前はグラムだけだったのが、今はレンズってのがついたショップ名みたいですね。
韓国カラコンの中では、ロングセラーなほうだと思いますよ。
「GLAMlensは韓国カラコンのロングセラーで間違いない」の続きを読む…

韓国カラコンの代金引換は支払い時期に注意

通販で大事なのが支払い方法です。
インターネットで注文するわけですから、直接お金を渡すわけではありません。
何らかの方法で支払いをするわけですが、だいたいこういうのが多いです。

  • クレジットカード
  • 代金引換
  • コンビニ前払い・後払い
  • 振込みでの前払い

この4種類くらいはだいたいどの通販サイトでも対応してくれます。
「韓国カラコンの代金引換は支払い時期に注意」の続きを読む…

何を持って安全な韓国カラコンと定義するか

韓国カラコンを着けるにあたり、気持ちは2つあります。
どれくらい変われるのだろうという期待感、危険じゃないだろうかという恐怖感。
でもそれが普通のことだと思います。

中には、期待感だけがあり、怖いとか危険だとかそういう気持ちが全く感じられない人もいますけどね。
危ない目に合わない限りなんとも思わないのでしょう。
私の場合は、怖がりで慎重なタイプなので、とことん調べたくなるほうです。
「何を持って安全な韓国カラコンと定義するか」の続きを読む…