みんカラカラコンの使用期限について

コンタクトレンズには必ず開封後から使用できる期間、いわゆる使用期間(使用期限)というものが決まっています。
短いものでワンデー、長いもので1年使用といったところでしょう。
その間に、2週間とか1ヶ月とか3ヶ月とか6ヶ月とかがあるわけです。

みんカラカラコンの場合は、1年使用となります。

毎日着けるなら、コスパがいいのはやっぱり長く使えるタイプですね。

お手入れさえきちんとして、定期的に眼科にいって診てもらって、安心して着けれるほうがいいですよね。

1年使用カラコンの向き不向き

カラコンで1年使用だから良いと思う点もありますが、それは絶対的なことではないと思います。
友達の中には、数種類ワンデーを持っておいて、気分や服、ヘアスタイル、メイクなどに合わせて付け替えてる人もいます。
長期使用は避けて、短期間のものを時と場所に応じてカラコンを選ぶというのも楽しいのではないでしょうか。

逆に毎日同じのを着けていたいと思うならワンデーは向いてないでしょう。
その場合は、みんカラカラコンのように長く使えるタイプのほうが懸命かと思います。

まずは使用頻度により向き不向きがあります。
もう一つは性格のことです。
私は雑で面倒臭がりな厄介なタイプなのですが、継続して何かを行うのがとても苦手です。
コンタクトも洗浄中に何度かなくしてしまったことがあります。
破ってしまったことはありませんが、レンズは薄いので、力を入れすぎると破れます。

毎日カラコンを着けるなら、きちんとお手入れができるようなタイプでないと、実際はマックスの使用期限まで使えないことも十分にありえます。

キングダムの16.0mmや001やフラワーの15.7mmというのは比較的大きいサイズかと思いますが、似合うのがあればいいですね。

韓国カラコンの多くは1年使用なんですが、人気になっているのはそこが要因としてあるのではないでしょうか。
私の中で気をつけていることを1点紹介しておきます。

デザインのことです。ナチュラル系というのは、シンプルなので飽きにくいと思います。
逆に特徴的なデザイン、例えばセシルなどの柄入りカラコンなどがそうですが、ハート柄とか今はいいけど、数ヶ月したらどうだろうか、そういうことも考えたほうがいいでしょう。
飽きやすい性格の人も同様です。1年というのは短いようで長いです。周りの友達が変わるかもしれませんし、環境が変わるかもしれません。
買ったから絶対1年使わないといけないわけではありませんが、最終的に勿体無いと思わないといけないのはいい気分ではありません。

みんカラの場合は特徴がありますが、奇抜すぎることがないので飽きないんです。
Dress&Co#001のようなカラバリも好きです。